トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » セカンドオピニオン

ぜひセカンドオピニオンにお越しください

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは「第二の意見」という意味で、患者さんが治療を比較検討する際に複数の専門家からアドバイスを受けることができる権利のひとつです。納得して、最も自分にあったインプラント治療を受けていただくためにも、セカンドオピニオンを聞くことはとても大切になります。

「主治医の先生にインプラントの相談をしたら、顎の骨が薄いためできないと言われた」「すぐにインプラントを勧められて、他の治療法の説明をしてくれない」「話が専門的すぎて、あまり理解できなかった。もっと親身に相談にのってほしい」そんな不安や悩みを抱えている方は、ぜひ日比谷歯科へお越しください。

セカンドオピニオンは相談がメインになりますので、治療行為は全く行いません。安心して、不安な点や疑問点などをご相談ください。

セカンドオピニオンの流れ

問診
「入れ歯の調子が悪い」「噛みにくくなってきた」「インプラント治療が怖い」「他の医院ではこう言われたのですが」など、歯に関する悩みや不安をお聞かせください。まずはじっくり話すことが、良い治療のためには重要です。
下へ

検査
口の中の検査をさせていただきます。虫歯・歯周病のチェックや、噛み合わせのチェックを行い、必要な場合にはレントゲンやCT撮影により、詳細な検査を行います。
下へ

セカンドオピニオンの流れカウンセリング
検査の結果を見まして、カウンセリングを行わせていただきます。現在の口内状態に合わせて、「どんな治療法が最良か」「歯を残せる方法があるのか」「インプラントをするとしたら、どういった治療をするべきか」など、患者さんの立場でアドバイスをさせていただきます。

関連ページリンク

当院が選ばれる7つの理由当院のインプラント治療セカンドオピニオンインプラントレスキュー
インプラント治療と歯周病治療インプラントとは?他の治療方法との違い治療の流れ
歯周病治療について患者さんの声料金表よくあるご質問医療費控除について

インプラントカウンセリングを行います

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » セカンドオピニオン


コールバック予約
インプラントレスキュー