トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 他の治療方法との違い » 入れ歯とインプラントの比較

入れ歯とインプラントの比較

入れ歯とインプラントの比較入れ歯は......保険適応でつくることができる
インプラントは健康保険でできませんが、入れ歯は健康保険でもできます。入れ歯の場合は、材料や作り方によっては健康保険の適応を受けることができます。

入れ歯は......見た目が悪い、ものが挟まる
バネを装着する必要があるので、見た目が悪く「大きな口を開けることに抵抗がある」という方も少なくありません。また、入れ歯が合わないと、ものが挟まり痛みが出る場合もあります。

入れ歯は......噛む力が弱くなる
バネで両隣の歯に止めるため、不安定で噛む力は弱くなり、硬いものが噛めなくなるといったデメリットがあります。また、味覚や食感も鈍くなる場合があります。

部分入れ歯は......他の歯への負担がかかる
部分入れ歯は残っている歯にバネをかけるため、その健康な歯に負担がかかり、結局その歯を抜歯することが多くなります。健康な歯に負担をかけてしまうリスクがあります。
 


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 他の治療方法との違い » 入れ歯とインプラントの比較


コールバック予約
インプラントレスキュー