トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療

手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療

手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療当院では、安全で安心できるインプラント治療をするために院内にCTを完備しています。CTとはコンピュータにより人体の断面写真を撮影し、体組織を詳細に解析できる医療用診断機器のことです。人間ドック等でCT検査を受けられたことがある方も多いかと思います。

安全なインプラント治療をするためには、顎の血管、神経、上顎洞、骨のくぼみなど、様々な解剖学的な情報が必要となります。以前はパノラマ写真、デンタル写真のレントゲンの診断のみでインプラントを行っていましたが、それでは航海図をもたずに海を出る様なものでした。

当院では、事前にCT診断を行い、埋入するインプラントの位置、長さ、太さ、角度まで全てを説明した後にインプラント治療を行います。また、術中にもCT撮影を行いながら、万全の態勢で治療にあたらせていただきます。CTという頼もしい航海図おかげで、リスクが限りなく少ない治療を提供できるというわけです。
 


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療


コールバック予約
インプラントレスキュー