お知らせ

【重要なお知らせ】

10月26日(月)から今までの駐車場が工事のため使用出来なくなります。
お車でお越しの方は別の駐車場をご案内いたしますので、受付までお電話にてお問合せ下さい。

セカンドオピニオンを実施しています当院が選ばれる7つの理由1本、31万5千円〜インプラント治療のメリット・デメリットとは?知っていますか?インプラントと歯周病の関係

できるだけ患者さんの歯を残したい。インプラントは最終手段だから

日比谷歯科 院長 船木 弘

インプラント治療がメジャーになってきた中で、インプラントを入れることが当たり前という風潮もあるかと思います。 ですが、日比谷歯科医院では「できるだけ患者さんの歯を残したい」と考えています。 それは、自分の歯に勝るものはないと考えているからです。

歯を残すために手を尽くしてもダメな時や、他に治療法がない時の最終手段として、インプラント治療を行います。 時には患者さんがインプラントを希望されても、断るケースもあります。 それは、常に患者さんの立場で、患者さんにとってベストな治療法をご提案させていただきたいからです。

日比谷歯科 院長 船木 弘 院長紹介のつづき

インプラントカウンセリングを行います

インプラントカウンセリングを行います

診療日カレンダー

メディア掲載情報

歯界展望6月号 2013.07.08 更新
歯界展望6月号に院長の寄稿
「ISQ値をどう臨床に生かすか」が掲載されました。



コールバック予約
インプラントレスキュー