トップへ » 当院が選ばれる7つの理由

当院が選ばれる7つの理由

当院が選ばれる7つの理由

「インプラント治療を受けたいけど、どの医院を選べばいいのか分からない」。そんな悩みを持つ患者さんは数多くいらっしゃいます。そんなとき、医院選びの指標となるのが、「実績」「設備」「費用」などです。

このページでは、当院のインプラント治療の特徴についてご紹介します。ぜひあなたのインプラント選びのご参考になさってみてください。

年間200症例を超えるインプラント治療実績
手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療
もしもの時でも安心の術後5年間保証
ドリルを使わないインプラント治療「OAMインプラント」
増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる
歯周病治療と組み合わせたインプラント治療
信頼できる品質のインプラントを適正価格で

 

年間200症例を超えるインプラント治療実績

年間200症例を超えるインプラント治療実績はじめてインプラント治療を受けられる方にとって、治療を行うドクターの実績や経験がひとつの基準になるかと思います。法的には歯科医師免許を持っていれば、誰でもインプラント治療ができますが、やはり大切な歯の役割をするインプラントですので、信頼できるドクターにお願いしたいものです。

当院の船木弘院長は、年間200症例を超えるインプラント治療実績を持ち、AIAI(ドイツ国際インプラント学会)から「認定医」として認定されている歯科医師です。AIAI=国際インプラント学会とは、ドイツに本部がある国際的なインプラント学会。認定医の承認には試験が設けられ、その高い基準は業界でも有名です。

インプラント治療経験が豊富な、信頼できるドクターをお探しの方は、ぜひ一度日比谷歯科にご相談ください。
 

手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療

手術前、術中、術後のCT撮影。より安全なインプラント治療当院では、安全で安心できるインプラント治療をするために院内にCTを完備しています。CTとはコンピュータにより人体の断面写真を撮影し、体組織を詳細に解析できる医療用診断機器のことです。人間ドック等でCT検査を受けられたことがある方も多いかと思います。

安全なインプラント治療をするためには、顎の血管、神経、上顎洞、骨のくぼみなど、様々な解剖学的な情報が必要となります。以前はパノラマ写真、デンタル写真のレントゲンの診断のみでインプラントを行っていましたが、それでは航海図をもたずに海を出る様なものでした。

当院では、事前にCT診断を行い、埋入するインプラントの位置、長さ、太さ、角度まで全てを説明した後にインプラント治療を行います。また、術中にもCT撮影を行いながら、万全の態勢で治療にあたらせていただきます。CTという頼もしい航海図おかげで、リスクが限りなく少ない治療を提供できるというわけです。
 

もしもの時でも安心の術後5年間保証

もしもの時でも安心の術後5年間保証インプラント治療を受けられる方に、安心して治療を受けていただきたい。そのために、当院では、患者さんにご納得いただけるご説明をしながら、最新の設備で、最良のインプラント治療を行うことを心がけています。

しかし、万が一、通常の使用によってインプラントの破損・脱落・不適合などが生じてしまった場合、当院では術後5年間、無料で再治療を行う保証をしております。

5年間保証の条件としまして、2ヶ月に1回のメンテナンスに来ている方限定とさせていただいております。ただし、1年以上音信不通で通院していない方には適応できない等の規約もございますので、詳しくは来院の際にご質問ください。
 

ドリルを使わないインプラント治療「OAMインプラント」

ドリルを使わないインプラント治療「OAMインプラント」「インプラントには興味があるけれど、手術が怖いから」と、インプラント治療を敬遠されている方も多いのではないでしょうか。従来のドリルを使って骨を削る治療は、大掛かりな手術が必要なことがデメリットでした。

当院では手術の際、ドリルをほとんど使わないインプラント法「OAM(オーエーエム)インプラント」を導入しています。「OAM(オーエーエム)インプラント」は、安心・安全・体にやさしい治療法として、現在注目されている治療方法のひとつです。

OAM(オーエーエム)インプラントでは、ドリルを使わず特殊な器具を使って、骨を広げながらインプラントを埋入していく方法ですので、骨や体に与えるダメージも最小限で済み、出血もほとんどありません。また、インプラントが固い骨で囲われて安定するので、長持ちするというメリットもあります。

OAMインプラントについて

 

増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる

増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる「顎の骨が薄いのでインプラントはできません」と、他院でインプラント治療を断られた方もおられるかと思います。

実は歯が抜けると、顎への刺激が減るため、だんだん顎の骨が薄くなってしまいます。顎の骨にチタンの人工歯根を入れるインプラント治療には、ある程度の顎骨の厚さが必要になるために、インプラント治療ができないというケースも出てくるのがその理由です。

当院では、「増骨手術」と呼ばれる顎の骨を増やす治療を行うことで、顎の骨が薄い方でも受けられるインプラント治療を行っています。(上顎の骨の上部にある空洞に人工骨などを移植して骨を増やす「サイナスリフト」などの治療法があります。)

他院でインプラント治療を断られた方も、ぜひ一度、日比谷歯科にご相談ください。

サイナスリフトについて

 

歯周病治療と組み合わせたインプラント治療

歯周病治療と組み合わせたインプラント治療人工歯根であるインプラントは虫歯にはなりませんが、インプラント周囲炎と呼ばれる歯周病に感染します。たとえインプラントが成功しても、周りの歯が歯周病である場合、転移して今度はインプラントを失ってしまう危険性が高いのです。

「口の中はひとつの臓器」と考える当院では、インプラント治療の前に口内の健康を検診し、歯周病がある患者さんの場合には、先に歯周病の治療をさせていただきます。

インプラント治療の成功は、まず歯を失う原因のナンバー1の歯周病を治すことから。そうすることが、インプラントを安定させ、長年使うためには重要になります。
 

信頼できる品質のインプラントを適正価格で

信頼できる品質のインプラントを適正価格で「インプラント治療を受けたいけれど費用が心配......」と治療をあきらめている方はいませんか?当院ではインプラントの費用面での悩みを少しでも軽くしたいと考え、1本あたりの手術費/31万5000円~で治療をおこなっております。

インプラントは、入れ歯・ブリッジに比べてより理想的な治療です。この最高の治療を多くの患者さんに提供し、喜んでいただきたいという思いが、手術費/31万5000円~の理由というわけです。

関連ページリンク

当院が選ばれる7つの理由当院のインプラント治療セカンドオピニオンインプラントレスキュー
インプラント治療と歯周病治療インプラントとは?他の治療方法との違い治療の流れ
歯周病治療について患者さんの声料金表よくあるご質問医療費控除について

インプラントカウンセリングを行います

カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由


コールバック予約
インプラントレスキュー