トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる

増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる

増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる「顎の骨が薄いのでインプラントはできません」と、他院でインプラント治療を断られた方もおられるかと思います。

実は歯が抜けると、顎への刺激が減るため、だんだん顎の骨が薄くなってしまいます。顎の骨にチタンの人工歯根を入れるインプラント治療には、ある程度の顎骨の厚さが必要になるために、インプラント治療ができないというケースも出てくるのがその理由です。

当院では、「増骨手術」と呼ばれる顎の骨を増やす治療を行うことで、顎の骨が薄い方でも受けられるインプラント治療を行っています。(上顎の骨の上部にある空洞に人工骨などを移植して骨を増やす「サイナスリフト」などの治療法があります。)

他院でインプラント治療を断られた方も、ぜひ一度、日比谷歯科にご相談ください。

サイナスリフトについて

 


トップへ » 当院が選ばれる7つの理由 » 増骨手術により、顎の骨が薄くてもインプラント治療を受けられる


コールバック予約
インプラントレスキュー